大阪府寝屋川市宇谷町1-35

予防歯科|最先端医療で難症例にも対応。寝屋川市の宮前歯科クリニック 寝屋川インプラント歯周センター

予防歯科

予防歯科

皆様は治療が終わったあと、虫歯や歯周病になり、再び治療を受けた経験はありませんか?

また、痛みが出たり、歯がグラグラして歯科医院を受診した時には、すでに病気が進行しており、予想以上に治療期間がかかったことはありませんか?

予防歯科とは、このような状態になる前に、定期的な検査やクリーニングを行うことにより、お口の健康な状態を維持することを目的としています。実際、初期の虫歯は痛みを感じませんし、歯周病も歯が揺れてくるまで気づかないことが多いのです。
 
そのため当院では治療終了後、1〜6ヶ月ごとに、患者様に合わせたメンテナンスをおすすめし、リスクの少ない方は間隔を少しずつ長くしながら、皆様のご負担が少なくなるように進めていきます。

当院では以下のようなメンテナンスを行っています。

1.歯周病検査、虫歯検査

歯周ポケットの深さを検査し、炎症の有無を確認します。
また、虫歯がないかどうかも確認します。
歯周病や虫歯も初期段階のうちに見つけて、最小限で治療できるよう取り組んでおります。

2.歯磨き指導

プラーク(歯垢)が残存していたり歯肉の炎症が見られる部位を手鏡を用いて、磨き方を確認していただきます。虫歯や歯周病の治療中はもちろんのこと、治療後も歯磨きはとても大切です。
正しい磨き方を習得していただき、お口の健康を維持できるよう指導させていただきます。

3.クリーニング

歯石の除去や、磨きづらい歯と歯の間まできれいにします。
歯石や、固着したプラークはご自身での歯磨きだけではどうしても除去できません。
徹底的にきれいにして、歯磨きしやすい環境にします。

4.歯肉マッサージ

マッサージにより歯肉の血行を良くし、免疫力を向上させます。
歯周病菌に対する免疫力を向上させ、炎症のある歯茎の治りもよくします。

5.噛み合わせや義歯の検査

義歯や噛み合わせは時間の経過とともに少しずつ変化していきます。
定期的な調整が必要です歯茎の状態や、噛み合わせなど、トラブルが生じていないかを確認します。
いつまでもしっかり噛めるよう、スタッフ一同お手伝いさせていただきます。

Page Top